このページの本文へ移動

いつきのみや地域交流センター

使用にあたっての留意事項

開園時間

 9時30分から17時(入園は、16時30分まで)
 ※ただし、11月から2月は、 9時30分から16時(入園は、15時30分まで)
 ※天候ほか都合により変更する場合があります。

休園日

 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
 年末年始(12月29日から翌1月3日)
 ※天候ほか都合により変更する場合があります。(大雨、暴風警報発令時は休園)

入園料

 無料

復元建物見学

 正 殿 外周からの見学
 西脇殿 室内立入 可(土足禁止)
 東脇殿 土足のままで立ち入 可
 ※予約使用のほか、都合により立入りできない場合があります。

入園にあたっての注意事項
  • 正殿、西脇殿の室内での飲食はご遠慮ください。
  • 園内での飲酒は禁止です。
  • 園内での火気は厳禁です。
  • 園内は禁煙です。(喫煙は園外の所定の場所でお願いします。)
  • ゴミはお持ち帰りください。
  • 復元建物等への落書き、汚損行為は禁止です。
  • 園内へのペットの同伴は御遠慮ください。ただし、補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)については、同伴可です。
  • 自転車、バイクでの入園はご遠慮ください。(車椅子、ベビーカーでの入園は可です。)
  • ドローンなど無人飛行機(動力付無線機を含む)を園内外より操作し、無許可で公園上空を飛行させることは禁止です。
  • さいくう平安の杜敷地内でのコスプレ及び撮影は事前に管理者の許可を求めるものとします。
  • 他のお客さまのご迷惑となるような行為はおやめください。
  • 来園者の不注意による事故については責任を負いかねます。
  • 故意又は過失により施設、設備、展示物等を破損又は損傷したときは、損害を賠償していただきます。
  • その他、園内では施設管理者の指示に従ってください。
施設の使用手続き
  • 施設を使用するときは、あらかじめ施設管理者に施設使用許可申請書を提出し、許可を受けてください。使用許可については、当施設の設置及び管理に関する条例第8条から第10条に準じ判断します。
  • 使用可能時間は9時から22時までです。区分は午前(9~12時)、午後(13~17時)、夜間(18~22時)全日(9~22時)とし、当該時間以外の使用の場合は、施設管理者に別途申し出て許可を得た後使用するものとします。
  • 使用料は前納制となっています。現金もしくは金融機関振込(手数料は、ご利用者様でご負担願います。)で、使用許可を受けた時点でお支払ください。料金表は別表のとおりです。
  • すでに納入された使用料は返還いたしません。ただし、使用者の責めに帰さない理由により、使用申込みを取り消した場合は、料金の全部又は一部を返還します。
  • 施設の使用にあたっては、明和町関係条例、規則及び施設管理者の指示に従ってください。
  • 冷暖房使用時は、午前、午後、夜間区分につき各500円を加算いたします。
  • イベント等で外付のコンセントを使用する場合、電気料を別途200円加算いたします。
使用にあたっての注意事項

【火災予防】 建物及び敷地内全域にわたり、裸火の使用及び予防上危険な物品の持込みを禁止していますので、これを厳守してください。また、敷地内では、全域禁煙です。
【安全確保等】 来館者の安全の確保やトラブルの防止、建物のき損防止等に万全を期してください。
この建物は、段差が多いなどバリアフリーの構造となっていない面があるため、必要に応じて人的対応などにより、臨機応変の措置をお願いします。
【使用時間】 使用時間には「搬入、準備」から「後片付け、搬出」までの時間を含みます。時間内にすべて終了するように厳守してください。
【使用場所・設備】 使用場所、設備、備品等は、使用終了後ただちに元の状態に戻してください。また、使用に際して出たゴミは、責任を持ってお持ち帰りください。
【会場設営の注意点】 建物の壁面、扉等にピンや粘着テープ等接着剤を使用した張り紙、作品等の貼り付けは原則禁止とします。パネル等の固定に針金、テグス等を使用する場合は、必ず建物との接触面にクッション材を巻くなど養生をしてください。また、建物内で椅子、机などを使用する場合は、床板に傷がつかないように保護してください(保護シートを敷く、椅子や机の脚に保護材を装着するなど)。
【飲食について】 正殿、西脇殿での飲食は禁止します。ただし、歴史的公証などに基づく平安時代の風俗や儀礼などを再現する等の事業などの場合で管理者が許可する場合に限り飲食可とします。
【パンフレット等の配布について】 館内でパンフレット等を配布・提供する場合には、事前に管理者の許可を求めてください。
【貴重品の管理】 使用者による搬入物品、私物等は自己の責任において管理してください。特に貴重品の管理については十分注意してください。
【その他】 建物内の備品等の不適切な使用やき損、遵守事項に反する行為等が認められた使用者については、使用の取消しや次回以降の使用申込を受けつけないことがあります。

振込先

 多気郡農協 本店 普通 口座番号7039331
 (ザイ)クニシセキサイクウアトホゾンキョウカイ
 (財)国史跡斎宮跡保存協会

施設使用許可申請書の提出先・お問い合わせ先

 いつきのみや歴史体験館
 〒515-0321
  三重県多気郡明和町大字斎宮3046番地25
  TEL 0596-52-3890
  FAX 0596-52-7089